文字の大きさはここで変更できます。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


2017-03-24

3時間耐久2017バイク.jpg

第7回 茂原3時間耐久ミニバイクレース(ロングコース使用)

2017年9月24日(日) 開催決定!!!!

ライディングスポーツメンバーズの適用イベントに認定されました
その為、参加費より500円割引となり、保険適用はライディングスポーツ指定の保険をご利用頂く形となります。
メンバーズの方は参加費のご入金の歳、500円を差し引いた金額でご入金下さい。
また、当日メンバーズカードの確認がございますのでお忘れなく持参してください。
カードが確認できない場合、割引の対象とはなりません。

tokki.png

[レース開催日/開催場所]
2017年9月24日(日)
茂原ツインサーキット 東コース 1.27km

[参加費]
1チーム(2名~5名まで)
①2名の場合・・・16,000円
②3名の場合・・・20,000円
③4名の場合・・・24,000円
④5名の場合・・・28,000円
上記参加費には保険料(お見舞い金)含む
※ライディングスポーツメンバーズ保険適用イベントとなります。
[申込方法/締め切り]
8月1日(火)~9月17日(日)まで*定員になり次第受付終了
*現金書留or東事務局へ直接お送り下さい。
*現金書留の場合、必ず「東事務局 ミニバイク3時間耐久係 」と記入下さい。


LinkIconエントリー用紙 (表)
LinkIconエントリー用紙(裏)


[開催クラス]
SPクラス・OPENクラス 2クラスとなります。
*SPクラスのマシンのみの場合は、SPクラス。  
*SPとOPEN 1台づつの場合は、OPENとなります。
*SPクラスの最低重量は、茂原MOTOWESTGP M2クラスの基準に準ずる。
*参加車両規則は、MOBARA MOTOWEST GPに準ずる。 
*SPクラス<12・50>、
*OPEN 2スト100cc以下・4スト150cc以下 …CBR150も参加可
*ノーウエイトで参加する場合は、OPENクラスとする。

当日のタイムテーブルは追って発表となります。
*ゲートオープン      7:00 (予定)
*参加確認&車検     7:20 ~ 8:20 (予定)    

スタート方法 スタート方法
スタート方法は、ルマン式<受付順にゼッケン番号とスタート順が確定です>
日章旗にて行い、旗がふられたらスタートです。
*10秒カウントで行います、10・9・8・・・・・・1・スタートの合図とともに旗が振られます。
フライングスタートは、ピット停止のぺナルティーとなる。


ピット回数
各チームのピットイン回数は最低5回


ピットロードの使い方
エンジン停止場所で一時停止後エンジン止め ・押してエンジン始動場所まで移動後、スタート
*ペナルティー等も同じ方法で行います。


途中ボード/合図
残り時間ボード 60分 / 30分 / 10分 / 5分
※ラスト1周の合図をゼッケンボードと指1本の合図後、戻ってチェッカーがでます。

パドックについて
・パドックは指定となり、ゼッケン順となります。
・トランスポーター以外の車は、2コーナー裏の駐車場へ移動して下さい。
・ピットクルー・応援等の車両は、2コーナー裏へ移動をお願いします。

選手交代 / ピットロード
 ・計測器がバトン代わりになります。
 ・ピットロードは追い越し追い抜き禁止となります。発見した場合は、再度ピット停止となる。
 ・ピットレーンの交代場所は、選手交代 センサー交代のみとします。
 ・マシンの作業・給油は、屋根付きパドック内で行う事。

給油について
 ・ガソリン給油&作業は全て、各パドックで行う
 ・給油する場合は必ず、消火器等を持参する。 
 ・無い場合、茂原設備を使用した場合、3000円/1本 別清算となる。
 ・ 1台のチームは車検場にて給油を行う事。

スペアマシン登録について
 ・1台のチームのスペアマシンは、必ず車検を受ける事、受け無い場合は失格となる。


ペースカー&回収車について
 ・ペースカー&回収車がコースインした際、全コースマーシャルから黄色旗とPSボードが出される
 ・メインポストにおいて白旗・黄色旗が出され追い越し追い抜き禁止となる。
 ・トップの選手からスロー走行 縦一列走行とする。。 
  *1位がピットインした場合、2位から先導走行とする。
 ・ペースカーの入っている場合は、追い越し追い抜きは禁止とする。 
 ・車間距離は、なるべく空けない様 1列での走行にお願いします。
  *悪質な車間距離を空けているチームには、白黒旗がでます。
 ・1回目 注意 2回目 ピットスルー 3回目失格
 ・ペースカーが入っている間は、PIT IN / OUT は可能。


PS後の再スタート
 ・再スタートについては、ペースカーがPIT OUT した後、 
 ・再スタートの合図は、グリーンフラッグで行う。 
  *ホームストレート赤パイロンラインを超えるまでは追い越し追い抜きは禁止。


ショートカットについて
 ・全てのショートカットは、公式練習、耐久レース中は、全て使用禁止となります。


ぺナルティーについて
 ■回収された段階で、ぺナルティー   マイナス 2周
 ■3-8のショートカット           マイナス 2周
 ■コース内のマシントラブルによる走行不能のマシンでオフィシャルが手伝う場合、 マイナス1周
 ■ピット回数5回以下は、1回につき  マイナス 2周
 ■イエローフラック無視          マイナス 2周
  *基本 自力でおこなう事。  


ぺナルティの例外
 ・走行ライン・最終コーナーでの危険な場所でのトラブル等により、オフィシャルが手伝う場合
 ・最終ピットロードの上り坂は自力で押せない場合等、オフィシャルが手伝う場合


ハンデについて
決勝結果のベストタイムを基準にハンデありクラスへ加算致します。
 ・52秒代まで                ハンデなし
 ・53秒~55秒代のチームに、  プラス12周加算
 ・56秒代以上のチームに、    プラス36周加算


車輛保管と再車検について
 ・抜き打ちのみ行う場合がある。

表彰について
・*総合表彰 上位3位 *トロフィーのみ
・ハンデなし表彰

*クラス表彰 SPクラス、OPENクラス MiniMotoクラス
  *クラス別表彰は、参加台数3台まで1位、4台まで2位、5台~14台まで3位、15台以上5位

・ハンデあり表彰・・・
  *クラス表彰 SPクラス、OPENクラス MiniMotoクラス
  *クラス別表彰は、参加台数3台まで1位、4台まで2位、5台~14台まで3位、15台以上5位


ウィニングランについて
 ・ハンデなしの1位のチームによるウイニングランを行います。